2019年末の話です。はやとちり&おっちょこちょいを発動してしまいました・・・

SBIポイントをためるよりも楽天ポイントを貯めるほうが自分にはメリットがあるなと考え、これまでつみたてNISAで利用していた口座をSBI証券から楽天証券へ移換手続を取ることにしました。

が、ここでいろいろと手順を誤りました・・・

本来であれば、すでに口座を持っているSBI証券に電話をして(電話でしか受け付けていません。ネットでの手続きは不可。)、変更のための書類が届いたら、楽天証券につみたてNISAの口座開設のための書類を請求する。

という手続きを踏む必要があります。

もしくは、同時進行で楽天証券から必要な書類を取り寄せるのであれば、「新規開設」ではなく「他の証券会社から変更」という形で書類を請求しなければなりません。

しかし、どうやらこの時点でわたしは「新規開設」を選んでしまいました。

そのため、楽天証券から税務署に私のNISA口座の開設状況の確認が入り、SBI証券で開設済みということでロックがかかってしまいました!

この確認の日から2カ月間は楽天証券でNISAの口座は開設できません。

私は12月の中旬くらいにこのやりとりをしていたので、口座が開設できるのは2月中旬からです。

つみたてNISAは1カ月の上限が決まってしまっているため、この1月分の¥33333がつみたてできない!

2月分は何とか間に合うと思いますが、この1月分がなんだか残念・・・自分が悪いのですが・・・

2020年はこんな過ちを繰り返さないよう、冷静にがんばります!

※楽天証券でつみたてNISAを行い楽天ポイントを貯めたい方は、楽天証券に口座を持っていることや楽天のクレジットカードが必要になります。無い場合はプラスで時間がかかりますのでご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です