ヨーロッパは外食がお高いですよね・・・

オーストリアのウィーンも事情は同じです。

ヴルストルという心強いファーストフードもありますが、せっかくなので座ってしっかりと名物のシュニッツェルを食べたい!という方への一押しのお店をご紹介いたします。

そこは、『BIERIGER』です!

http://bieriger.at/

メインは、まぁ肉料理です。

BBQみたいなのを頼んでいるファミリーが多かったですが、私は「シュニッツェル!」一択。ポークとチキンがありますが、どちらもおいしいです。

揚げてある割にあっさりで、けっこう繊細なお味。

ウィーンの独特なポテトサラダがついてきます。

それで10€くらい。

端数を忘れましたが、11€しないのです。

ボリュームももちろん十分です!

飲み物は、これまたオーストリア名物のアルムドゥーラです。

スーパーではペットボトルや缶で売られていましたが、レストランではかわいらしい瓶での提供でした。なかなか良いではありませんか。

私にとってのおすすめポイントは日曜も営業しているというところです。

ウィーンは日曜日がお休みのお店が多く、それはレストランも例外ではありません。

こちらは日曜日でも地元っ子たちでにぎわっています。

お店の店員さんも親切で気にかけてくれます。

メニューには英語表記があるのでがんばって読めばどんな食べ物かは想像できますよ。

食べ残しはアルミホイルで包んで持ち帰りましょう!ザ・ウィーンの食べ残しへのエコスタイル!

ということでちょっと市内からは外れるのですが、観光地使用ではなく現地に近い環境でお得においしいお料理を求めている方にはお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です