クリスマスマーケットを楽しむためドイツとベルギーへ行っていた両親が年末ぎりぎりに帰国しました。

とても満足だったご様子。

私は行ったことがないのですが、ブルージュの雰囲気がお気に召した様子です。

熱弁を振るわれたのはベルギー王室ご用達というMaryチョコレートについてです。

日本で買うと結構いいお値段がするらしい。

ベルギーでも2個入りの白い箱で9ユーロちょい、手前のカラフルな薄いチョコレートの詰め合わせで25ユーロくらいしたそうです。

ありがたさをかみしめておいしいうちにいただいてしまおうと思います。

ミッフィーのチョコレートは鑑賞用になってしまいそうなかわいらしさですが、耳辺りからかじっていこうと思います。

奥のオレンジの箱は大・大・大好物のマカロンたち!

食べ始めてから、写真を撮ったので隙間がありますが右側から順番にいただいております。

至福の年末年始を過ごしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です