パリはパリだけでもとっても楽しいのですが、ちょっと足をのばしてストラスブール→コルマールへ行ってみることにしました。

両親が去年の夏にストラスブールとコルマールへ行って、とっても美しかったということだったのでがんばりました!

電車は事前に日本でネット予約済です。

電車のパスは使用しなかったので、予約時間によってかなり金額が違いました。

私の予約したTGVは往路も復路も朝7時前で片道9000円弱(指定席)でした。

時間は2時間30分くらいなので日本に新幹線を考えれば安いものかなと思います。

時間帯によっては倍以上です。日本では時間でそこまで価格が変わることはないですけどね。

パリの東駅というのは治安の悪さで有名なパリ北駅のすぐお隣なんです。

なので、東駅の辺りもあまり治安がいいとは言えません。

朝がこんなに早くなければもうちょっと別の地区に泊まりたいなと思っていたのですが、他の場所から地下鉄で乗り継ぐにしても時間がないので仕方なしに東駅から歩いて5分くらいのところに宿を取りました。

正直、治安はイマイチでした。人種差別という訳ではないのですがアフリカ系の方が平日にも関わらず深夜かなりの時間まで道で騒ぎまくっていました。

女ひとりだったら無理です。

朝はほとんど人気はなく、ごみが散乱していました。

駅には朝早い時間帯だったため通勤の方はおらず、旅行者と思われる方がちらほらと。

予約時とプラットホームが変わることはヨーロッパではあるあるなので、掲示板を見ていたのですが全然表示されない・・・

やっと表示されたと思ったら案の定変わってました。

急いで乗り場へ移動。改札でQRコードを読み込ませるのかな?と思っていたのですが、始発だからなのか改札はスルーでした。

車両を確認して乗り込みました。

発車は時間通り、自分の指定席に座っていると確認に来られました。

電車の車両にもよると思いますが、トイレもそんなに汚くなかったですし、スーツケースを置くスペースもきちんとありました。

到着時間も予定通りで今回はスムーズに旅行できました!

ストラスブールが執着ではなかったので、降りる準備などは気を付けた方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です