今回のアメリカ旅行ではハーバード大学で研究している友人を訪ねるためボストンの地を訪れました。

ただ、貯まったマイレージでアメリカ国内の航空券を手配したため、ちょうどいい時間の便を選択することができませんでした。

ボストン発ワシントン行で確保できたのは朝6:00発のユナイテッドでした。

事前にいろいろと調べて始発の電車では間に合わないことは確認済み。

あとは現地でホテルの近くのタクシーを捕まえるかuberLyftを捕まえるか、最悪の場合は前日の夜に空港入りしているか・・・

ということでかなり心配しながらボストンへ向かいました。

ホテルから空港までは車で30分はかからないと読み、5時前にホテルを出て登場手続きをする必要があります。

到着した日に時差ボケも兼ねつつ夜中の3時にアラームをかけてウーバーやリフトが近くにいるか探してみました。

両方とも数台いることが分かり、どちらかを捕まえて移動しよう!ということに決めました。

(タクシーを手配するよりも安そうで、言葉のハードルが低い)

出発当日、無事にリフトの方で近くにいた車で空港へ向かうことができました!

料金はチップも入れて15ドル

車もさすがアメリカで大き目だったので大き目のスーツケース2個が余裕で乗りました。

今回旅行したNYやワシントンは空港からシティまでが離れていたため、配車サービスの利用は公共の交通機関よりも割高でしたが、ボストンの移動なら空港からシティまでが近いので配車サービスの利用はおすすめかなと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です