今月初めにお気に入りの群馬県桐生市の骨董市に行ってきました。

1月ぶり?2月ぶり?な感じです。

あったかいっていいですね(笑

梅雨入りで気温は少し落ち着き気味ですが、骨董市の日はすごく暑かったのです。

それなので、「夏物のいい着物が見つかるといいな~」という期待を持ちつつ物色開始!

帯は夏物が多く出ていたのですが、気にいる柄のものに出会うことができませんでした。

着物の方はといいますと、今月は着物のお店自体がいつもよりも少ないような気がしました。

その中でもいろいろと物色してみたのですが、夏物が少なかったです。

というか、全然なかった~。残念・・・

冬物で好きな柄、且つサイズの合うものがあったので着てお出かけできるのはしばらく先になりますが、その日を楽しみに購入しました。

いつもは神社の境内をウロウロして、パン屋さんでパンを食べて、甘くない豆乳(大豆の味のまんまのやつ)をおいしいとは思わないけど「体のために!」と思って飲んで終了。

なのですが、今回はもうちょっと先の方まで足をのばしてみました。

日本軍のリアルなやつを扱っているお店がありまして、『奉公袋』なるものを見つけました。

シューズを入れるように買おうか迷ったのですが、サイズが小さめで諦めました。

カーキは好きなんですけどね・・・

他にも、写真を撮り忘れましたが、買って帰るには電車じゃ大変ですけど野菜を激安価格で売っているお店を発見!

「買って帰れれば・・・」と残念なほどのお値段です。

そして、いつものレンガというパン屋さんではなく、ピザ屋さんでランチをすることに。

11:30オープンですぐに入ったので席は空いていましたが、12時前に満席に。

ピザ(マルゲリータ、マリナーラ)とヴェネト産のホワイトアスパラのレッドソースをいただきましたが、大満足です!

まさか群馬でヴェネト産のホワイトアスパラを食べられるとは!?

1本800円とお高めですが、東京で食べることを考えたらお安いです。

次回はアップグレードしたお高めのマルゲリータを試してみたいです!

骨董市へお出かけされる方にはお勧めです!

お店の名前を忘れてしまったのですが神社へ向かって右手にあるお店で、他にはPIZZA屋さんないのでわかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です