来月に消費税8%から10%への増税を控え、何となく買いだめしたい衝動に駆られました。

今回買ったものはトイレットペーパーやらシャンプーコンディショナーやら。

食品は軽減税率の対象なので他に使う日用品をと思い買ったのですが、まぁ場所を取りますよね。

ちょうどコストコでラックスのシャンプーたちがそれぞれ350円引きのセールだったのもありますが、これで1年くらい買う必要はありません。

ただ、今回はトータルで4000円くらいだったのです。

ということは増税分の2%とすると80円分くらい。

当たり前のことなのですが労力と節約できる金額を考えると自分の中でのバランスがよくわからなくなってきました(汗

別に歯磨き粉とかも買ったりしてたんですけど、どれだけ意味があるのでしょうか?

他にテレビを買い替えたいなと思っていたのですが、逆に今は増税前で家電は値が下がりにくく、増税後も2%還元や割引がありそうなので焦って買うのをやめました。

別に今のテレビで問題はないので。

後は値引きのないコスメ類やら値引きが微妙なコンタクト用品の購入について迷い中です。

これらはあまり場所を取らないので買ってしまおうかしら???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です