大阪へ行ったら必ず食べるべきもの。それは「だるまの串カツ」です。

今回は、4回目の利用です。それだけリピートしたくなってしまうおいしさ!

並ぶのは必至ですが、それでも時間に余裕をもってぜひ行くべきです!

一番最初に訪問したのは約10年前で新世界の店舗でした。が、今ではだいぶ店舗が増えましたね。

今回、訪問してきたのは便利な梅田・大阪駅直結のルクア内にある店舗です。

こちらは2回目です。

他にも梅田駅の近くですと、梅田芸術劇場のすぐ近くにあります。

こちらは平日の3時くらいは並んでませんでした。まぁ、微妙な時間ですしね。

駅周辺をプラットして、ルクアの店舗に到着したのは平日の17時前でしたが、すでに6人くらい並んでいました。待ち時間は15分くらいでしたね。

昼間も結構ならんでるので、電車の時間を気にされる方は気を付けた方が良いと思います。

セットメニューもありますが、単品でオーダー。

キャベツはおかわりできます。

ベースが飲み屋なのでお冷はお願いしないと出てきません。

私は今回は、お酒は控えてレモンスカッシュを飲みました。甘すぎず、すっきりしていておいしかった~。

後は、定番の串カツ、アスパラガス、サトイモ、レンコン、ミニトマトとどて煮を注文。

アスパラのうまさに感激して更に追加!

その前にも食べ歩きをしていたのでそれで満足できました。

今思うと兄弟のお土産用にどて煮買って来ればよかったなと後悔しています。

大阪へ行く予定があっても、なかなか行けないこともあり、今回は2年以上ぶりでした。

が、変わらずの満足感でした。

新世界とルクア以外の店舗には行ったことがないのですが、両方ともクオリティーは同等ですので、おそらく他の店舗でもおいしい串カツをいただくことができるのではないでしょうか?

ちなみに、だるま以外の串カツやへの浮気はしたことがありません。

する必要がないくらい最高だということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です