大阪の人にとってはB級ではなく、正統派なのかもしれませんが梅田駅の阪神百貨店地下にあるスナックパークで「イカ焼き」と「えきそば」を食らいました。
共に立ち食いの場になりますので、座ってゆっくり食べたいという人には不向きです。
ただ、たこ焼き・お好み焼き・キャベツ焼きと違い、ここでしか食べられないのが「イカ焼き」です。
いつも多めに買って、次の日にも食べています。
(写真撮り忘れました。)
 
また、「えきそば」は姫路のものらしいのですがこちらで食べられます。
こんにゃく?が入っているらしい変わった触感の麺とふわふわのかき揚げが美味です。
きつねの方は関東よりも甘めの味付けのお揚げになっていました。
「えきそば」のインスタントラーメンが関西のスーパーでは売っているらしいのですが、今回は私は大阪・京都で複数のスーパーの寄ったのですが見つけられませんでした。
 
そして、この「えきそば」なんとネットで購入できるんですね・・
散々探して見つからず、結局帰ってきてからNISSINのホームページで注文。翌々日には届きました。
2箱で送料¥400弱と良心的です。
関西限定販売なので関東でも気軽に購入できてしまうなんて。
 
話を戻して地下街のホワイティの中には大好きな串カツ「だるま」もあります。
今回はibis大阪梅田のツインに¥1400/人弱で泊まれたのですが、次回も大阪に来るときも梅田駅周辺に泊まりたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です