ネタをチラホラ見つけつつも、しばらくブログ更新をサボっていました。。。

昨日、初めて宝塚歌劇団の退団公演のライブビューイングに行ってまいりました。

星組の紅ゆずるさんの東京(本当に最後)の公演でした。

<チケットの取り方>

チケットぴあの先行で申し込みました。

→後ろの方の真ん中らへんだったので、画面を見るにはなかなか良い席です。

埼玉は早めに満席になっていました。

東京は言うまでもなく満席です。チケット取れなかった人が入りとか出のイベントに参加しつつ、移動してライブビューイングできるのでいつも埋まっちゃうみたいです。

その他、地方の方がチケットは残りやすいようですが、公演が近づくと売れていきます。

絶対にみたい人でチケットが取れなかった方は先行で申し込んだ方が良いです。

<入り方>

ムービックスではコンビニ引き返したチケットでそのまま入れます。

入場開始時間になったら、入りましょう!

途中の30分休憩で外に出る場合には、再入場で半券が必要になりますので紛失しないように保管しましょう!

<退団公演>

通常の千秋楽と違ってトップスターの退団公演では『さよならショー』がついてきます。

それまの公演作品などから歌ってくれます。今回はスカーレット・ピンパーネルの楽曲でトップ二人の成長ぶりを感じることができました。

紅子さんも裏切ることなく、楽しいトークでした。もっと聞いていたかった!

そして、退団者のあいさつです。トップ以外にも3名のあいさつがありました。

アンコールが何回も何回もありまして、最終的にはトップ二人が袖から出てきておしまいです。

「最後は笑顔で」ということでしたが、やっぱり涙が・・・

本当にお似合いの二人でした。新たな星組も期待していますが、寂しいです。

唯一無二の紅さんの存在感は大きいですね。

 

次は、いよいよ花組ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です