ファンダメンタルズ分析を行い、その結果として欲しいなと思う株が見えてきます。

初心者にとっては買い時がわからないですよね。

私は今でもわかりません。株を始めて数年なので、まだまだ初心者です。

そんな中、指標とするとができるものが「RSI(Relative Strength Index)」です。日本語では「相対力指数」です。

RSI=ある期間の上げ幅の合計÷(ある期間の上げ幅の合計+一定期間の下げ幅の合計)×100

ポイントは30%近くになった時です。30%以下が買うタイミングと言われています。

※あくまでも、ファンダメンタルズ分析で優良と判断された銘柄についてです。ただ単に、チャートの形だけで判断してはいけません。そして、何度も書きますが投資は自己判断・自己責任でよろしくお願いいたします!

そして、逆に売るタイミングですがこちらに関してもいろいろと考え方はあると思います。人間、欲が出ると難しいですよね。。。

配当が少なめで、短期売買を狙うときは自分の目標額の利益が出たら売ってしまいます。一方で優待目当てで保有しており、配当が高い銘柄は売らずに保有しています。

そして完全に塩漬けされているものも・・・

売るタイミングのルールも知りたい方は、既に昨日紹介済みですが「カブの神様が教える!手堅く稼ぐ株の必勝ルール」を参考にされてみてはいかがでしょうか?

https://books.rakuten.co.jp/rb/14647728/

とても分かりやすく解説されています!(回し者ではありません)

こういった本を参考にして自分なりのルールを固めていけばよいのだと思います。

自分でいちいち計算をしなくても、証券会社のページで指標を確認できる機能もあります。そういったものを活用しながら、効率的に投資をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です