新型コロナウイルスの影響が続々と出ていますね。

健康面以外にも、経済面では連日日本株もアメリカ株も(世界全体も)連日の安値更新です。

だれも順当に考えれば予測することにできなかったブラックスワンの出現ですね。

年末から高値ばかり更新していて購入できていなかった米国ETFを仕込むチャンスでもあります。

長い目で見れば日本よりは上がる(戻る)可能性が高いのではないかと個人的に信じて購入するのですが、タイミングがうまく図れていません。

昨日も指値で注文を入れていたのですが、思っていたほどは下がりませんでした。

あとは週明けの日本の様子をみてでしょうね。

日本株においても今後上がりそうな株を仕込む時期ですが、日本のほうがいつまで下げ続けるのか心配です。

逆張りではなく、順張りでいきたいなと思いつつ、欲が出てしまう。

こんな時にリスクを取る方もいると思いますが、私はもう買い付け余力も潤沢にあるわけではないので迷ってしまいます。

とりあえずアメリカETFを少々と日本個別株を少々仕込めたら、また結果をご報告したいと思います。

こういう下げる局面に慣れてきている自分がちょっと怖い。感覚がマヒしてきているのだと思います。

こういうときに耐えるのか、怖くなってしまうのか、メンタルも影響しそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です