桐生の骨董市に行ったついでに、少し足をのばして桐生駅の近くの古着屋さん2件に立ち寄りました。

1件目はメガドンキの出口を出て1分くらいで到着する『manul boy』さんです。

入り口にも張り紙がしてありますが、店内ではお静かにということです。

男性と女性の店員さんがおひとりずつお仕事されていましたが、話かられることもありませんでした。

そして、店内もとっても静か。店員さんももちろん寡黙。

猫の写真やグッズが多かったので店員さんが猫好きなのかもしれません。

季節柄、刺繍もののトレーナが豊富にありました。だいたい2000円台後半~3000円台でした。

女子向けの古着が良心的な価格で多くあります。

2件目は、『manul boy』さんから徒歩5分かからないくらいの『F』さんです。

こちらのお店の方が有名(?)なようです。

店舗の横に1台分だけの駐車場もありました。

窓がなかったか、あったとしても小さいと思うので看板をしっかり見ないと見逃してしまうような外観です。

(すみません、写真撮り忘れました)

店内はこちらの方が広めでメンズが多いです。

スポーツ系のブランド物の古着も扱っています。

トレーナーの価格設定は1件目と似た感じです。

デザインの良い上着などはそれなりのお値段です。それでも安いですけど。

カード払いができないのでフラッと立ち寄るのでなく、本気で買いに行かれる方は現金をお財布に入れていきましょう!

家から遠いのでなかなか気軽には行けませんが、骨董市のついでにまた立ち寄りたいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です