この度、一週間後にアパートのガス会社が切り替わるとの文書が入っていました。

切り替えの屋内確認を平日の9時~17時にするというのですが個人的にはとっても不服です!仕事でいないんですけど・・・

ていうか、シフト制の人も多いけど一般の方は平日の日中て基本不在ですよね?

1週間前に案内入れて仕事を休めということかしら??

というか、そもそも何でガス会社が変わることで『ザ トーカイ』という会社は基本料金が350円/月もメーター当たりの料金も80円値上がりします。

おまけに切替工事の点検という手間がかかって実際の利用者にとってはいいことなし(怒)

ただでさえプロパンガス高いのに(怒)

理由はオーナーの利益なんでしょうけど、通知文に「オーナーの許可を得て」と書かれていることにもなんだか腹が立ってきました。

法的に問題がないからこんな住民置いてけぼりの身勝手なシステムになってしまっているのですがさっさと賃貸のプロパンガスにも自由化とか価格競争の波を取り入れてほしいです。

屋内点検の日時を変更希望の場合は、事前に連絡をと書いてあるのでトーカイの事務所に電話をしたら「時間外」との音声。

今日、電話をしてみても「時間外」とのこと。

平日の9-17時以外対応できない不誠実さ。

今の業者さんに電話をしたら、とても丁寧に切り替えまでの料金のことや別会社になりますが切り替えの手順についての不明点をきちんとお答えいただけました。

対応面においてもトーカイから替えるメリットは一切なし。

本当にオーナーとトーカイが嫌で仕方ありません。

本来であれば点検の日時変更の調整のために電話で話もしたくないくらい。

賃貸に住む以上、良心的なオーナーさんではなく金儲け主義のオーナーにあたるとこんなこともあるんだなと勉強になったと思うしかありません。

引っ越すほどの決め手にもかけるというところが、またもや憎らしいです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です