こちらを訪れたのは3回目です。

多分、小学生のときに2回連れていかれています。

その時も「忍者は関係ありません」と言われて衝撃を受けました。

加賀藩の前田家のお殿様が隠れるためにたくさんの仕掛けがある作りになっているお寺です。

予約は時期によると思いますが、平日の見学で4日前の予約で受け付けてもらえました。

ちなみに予約は電話のみです。

土日も5時まで受け付けてもらえます。

一人1000円です。

一番最初の会は9時からということでそれでお願いしました。

駐車場はないとのことでしたので自転車で行きました。

裏側に駐輪場があります。

駐車場は近くのお寺で有料であれば車を止めることができます。

ローソンなどもありますがお勧めしません。

10分前から受付が開始されます。

背負う荷物はダメとのことで、棚に置いていくか前に抱えて移動します。

水曜日でしたが、私たちを含めて日本人9人、海外の方4人のグループでした。

所要時間は45分です。

そのうち最初の10分ぐらいはテープでの歴史の説明です。

隠し部屋などの見学は楽しかったのですが、説明の方がそっけなくてちょこっと冷たい印象を受けました。

海外の方々へは英語で書かれた本が渡され、時々「ページ〇」と案内されます。

楽しんでくれているといいなぁと思いつつ、英語で開設する能力も時間もありませんでした。

満足度は△です。数回目であることと値段がねぇ・・・

お時間があれば一度くらい体験してみてもいいかもしれないですね。

 

余談ですが、

すぐ近く、歩いて行けるところに他にも大きなお寺がありますが大通りに面しすぎていて風情がありません。

あとは西町茶屋街も近いのでフラッといける距離です。

東町とくらべるとかなりこじんまりしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です