明日にも東京の非常事態宣言が解除になりそうです。

しかし、しばらくは旅行には行けないと思います。

おそらく、今年度の海外旅行はもう諦めています・・・

看護師たちの中には交替勤務なこともあり、海外旅行・国内旅行を趣味にしている人が多くいます。

忙しい現実を逃避するためのには異世界へ行くということは私にとっては本当に大切なストレス発散方法です。

しかし、今回ばかりは自分が感染するわけにはいかないので、他の職業の方よりも自由に旅行できるのは後になるだろうと感じています。仕事のストレスはたまりまくっているというのに・・・

昨日、韓国料理のテイクアウトに行き、今日は仕事帰りにインドカレーのテイクアウトをしていました。無意識のうちに体が異国を求めている・・・

ということで行けないけど、今行くならどんな感じだろうと思って、旅行サイトやBOOKING.COMでホテルの検索をしてみました。

去年は3月にパリ、4月にソウル、5月にNYへ行ったのでその時に泊まったホテルを参考に調べてみました。(全部個人手配だったのでホテルの値段はなんとなく覚えています)

まずは、パリですがやはり安くなっています。ただ2/3程度なので思ったほどは下がっていなかったかも?ノートルダムのすぐ近くだったので、火災の影響もあるのかもしれません。

他のホテルを見ると立地の良い場所でも6月は結構下がってますね。

次にソウルです。この時はゲストハウスの個室に宿泊しました。やはりゲストハウスは他者との接触が多い構造のため、もともと安いのに更に値下がりしています。ただ、韓国はヨーロッパと比べると感染者が少なく抑えられているので、そこは早めに観光客が戻ってくるかもしれませんね。

私も海外はじめは韓国や台湾などアジアの近場からになると考えています。

大好きなパリやベネチアに行ける日はまだ見えません。(大学病院では海外旅行の際に許可がいります・・・)

最期にNYです。

以前、ブログにもあげたthe JANEは5月、6月は予約を受け付けていない様子。

州の法律とかが関係しているのかな?と思ったのですが、マンハッタン内に予約できるホテルもたくさんありました。ホテルの直営のページまでアクセスしていないので詳しいことはわかりません。7月からは予約受け付けていますが、価格はあまり変化ないようです。

本当に早くコロナが落ち着きますように。そして、ストレス発散のために自由に旅行に行けますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です