ブルックリンで古着屋散策中にランチで立ち寄ったのはフレンチトーストで有名な『egg』さんです。

お名前の通り、卵にこだわりがあるお店でブレックファーストメニューが有名なようです。

私たちが訪れたのはランチと言っても3時過ぎ(平日)だったので、お店の中はガラガラでした。

私たちの他にお客様はおそらく日本人だけど現地在住っぽい感じの素敵な女性の方が一人のみ。

嬉しいことに夕方まで(4時くらいまで?)はブレックファーストメニューが注文可能でした!

『アーミーズブレッド』のパンを利用しているという有名な二人とも最初はフレンチトーストを頼むつもりだったのですが、どうせなら別のものをということで、フレンチトーストとパンケーキとバタークッキーを注文してシェアすることにしました。

正直な感想→両方とも似た感じで甘いので、最初はおいしいのですが、途中で飽きて着ちゃいました。。。

本当にぶっちゃけるとクッキーは食べきらなかったです。。。

このお店、テーブルの紙に落書きができるようにクレヨンが置いてあります。

待ち時間に一緒にお絵かきをしたのは楽しかったです。

NYでは主流なのか、レシートにはチップの目安の値段が書かれています。

私たちをサーブしてくれたお姉さんはそつなく仕事はしていたのですが、愛想は全然なかったので一番安い設定の金額でチップと食事代をテーブルに残してきました。

(日本人は金払いが悪いと思われたかな・・・)

ちなみに隣にはチョコレート屋さんがあります。

名前を忘れてしまったのですが、前にテレ東のモーニングサテライトで紹介されていました。

なかなか良いお値段でしたが、試食してみたらおいしかったです。

オーガニック好き、チョコレート好きの方はこちらもどうぞお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です