ニューヨークと言えば、そう!ブロードウェイのミュージカルです!

ということで今回はどうしても本場で『ライオンキング』が見たくて事前にチケットを手配していきました。

当日に安く販売されるミュージカルのチケットなどもありますが、基本的に『ライオンキング』は出にくいようです。

英語ですが、ネットでライオンキングを上映している劇場のサイトからチケットを購入できます。

席指定をすることもできますので場所と値段のバランスで場所は決めましょう!

私が迷ったのはいざというときに行けなくなった場合の払い戻しができる保険を付けるかどうかでしたが、今回は運を天に任せるということで付帯しませんでした。

支払いなどが完了するとすぐにオンラインのチケットが届きます。数日前にリマインダーとしても連絡が入っていました。

当日はスマホでQRコードを見せれば入場可能です。

エントランスを抜けたエスカレーターで振り返るとシンバが!

帰りもシンバに見送られながら帰れます。

グッズ売り場はエスカレーターをのぼった2階がメインで3階にもちょっとありました。

Tシャツやトレーナー、タオル、ぬいぐるみ、キーホルダーなどがありました。

Tシャツはブロードウェイ限定のものとそうでないものがありましたので、こだわりのある方は札を確認してみてください。

私は安い後ろの方の席だったのですが、それでも圧巻でした。

やはり黒人のかたの身体能力と歌唱能力には驚かされます。

日本で見たことが無いので比較はできませんが、今まで見たどのミュージカルよりも迫力は満点でした。

NYを訪れる機会があり、興味のある方は事前にチケットを確保してお楽しみいただければと思います。

内容というよりパフォーマンスが個人的にはとってもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です