GW初日の4月28日(土)月組公演の『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』を見てまいりました。

先々週、ローチケでゲットしたチケットで見に行ってみて、思いのほか楽しかったんです。

宝塚の演目はその方の好みにより賛否両論様々なのですが、あくまでも個人的な好みでもう一回見に行きたいなと思いました。

劇の感じとショーの感じのバランスがいいですね。

宙組だけは現在のトップさんになってから見に行ったことがないのですが、その中では組のバランスもとても良いように感じます。

誰かが抜きんでて「この人がいい!」というよりも、全体のレベルが高めな感じというのでしょうか。

6時半くらいに劇場に到着したのですが、すでに折り返した2列目がチケット売り場の方まで伸びていました。

「これはまずいかもしれない・・・」と焦りました。

結果としては、ぎりぎり座れました!よかったです。

ただし、前の方々(おそらく10名くらい)が立ち見を選ばれたからだと思います。

価格が安くても、体力がないのでできれば座ってみたい派なので、座席があって本当に良かったです!

連休中の他の日にちがどうなるかは予想できませんが、参考までに情報をのせておきますね。

確実に「見たい」「座りたい」方は、6時半よりももっと早めに到着できるようにした方が良いかもしれません。

皆様、楽しいGWをお過ごしください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です