まだiPhoneXとやらが発売されるようですが、まだiPhone6Sを使ってます。

そして、まだまだこれからも使う予定です!

ただ、「バッテリーの減りが早くなってきたな?」ということもあり、ネットで検索してみたところ、バッテリーが劣化してきているのではないかという疑惑が。

そんでもって2018年中(12月末まで)であれば、Apple Careに加入していなくても安くバッテリー交換ができることを知りました。

加入者は0円(タダ)、未加入者は3200円+税です。

さっそくAppleのHPでバッテリー交換の方法を確認してみました。

方法は2つ。交換できる直営のお店に持ち込むか、郵送か。

郵送の際の代替機はApple Careの加入者のみでかかる期間は1週間くらい。

であれば、持ち込みます。

スマホなしで1週間はきついです。家電引いてないので。

問題はここからです。先1週間で予約可能な店舗を探すのですが、ない!!!

と、途方にくれていました。

しかし、ある日夜中に探し直してみると「明日の10時から空いてる!?」ではないですか。

ということで仕事も偶然お休みだったので速攻予約しました。

バックアップを取り、6Sのバッテリーの在庫があることも確認。(ない場合もあるらしく、その場合は取り寄せが必要になります。)

10時ピッタリに受付カウンターに到着し、予約していることを伝えます。

待つこと5分程度でカウンターに案内され、いろいろと確認(他に故障が見つかったら預かりで修理になることなど)して誓約書にサインします。

バッテリーは88%ということでそんなに消耗はしていませんでしたが、私の使用していたSが出てすぐのものはバッテリーの不具合が生じるとのことで、購入から3年までは無料のバッテリー交換の対象になっていたらしい。

気付いてなかった・・・そういえば時々勝手に電源落ちてたわ。

けど、タダで交換してもらえるならよかったということにしましょう。

また、画面部分に強い吸盤のようなものを付けて引っ張る都合上、ガラスのフィルム剤が割れてしまう可能性についても説明されました。

作業時間は15分程度だったでしょうか、バッテリー交換されたスマホが戻ってきました。

空輸の際の気圧の関係でらしいのですが充電は20%くらいまで少ない状態になっています。

あ、画面のフィルムは見事に割れてしまいました。

そして、受け取りのサインと係りの人が必要な情報を入力して、保証書をもらって終了です。

トータルの所要時間は45分でした!

中も特にさびや故障は見つからなかったので、これであと2年はこのまま使えるなと思っています。

データも消えてしまうことはありませんでした!めでたし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です