実家のパソコンを買い替えました。

両親から連絡が来るまで、実家のパソコンがWondows7だったということを忘れていました。

どうせならもっと早く言ってくれればよかったのに・・・と、思いつつ、「何を選んだらよいのかわからない」様子だったので買い物につきあって来ました。

電気屋さんに行ってみた印象で「商品が少ない?」、店員さんに聞いてみるとやはり品薄とのことでした。

皆さん、うちの両親のようにサポート終了のために先月くらいから購入に走っていたようです。

ネットでの検索はスマホを使っているので買い替えを先に延ばすか検討したのですが、店員さん情報では3月の決算を待ってもパソコンは大きくは値段は変動しないとのこと。

(冷蔵庫や洗濯機の方は値段が下がる)

NECとTOSHIBAが少しづつモデルチェンジの新製品が出てきたところで前シーズンの在庫はなく、次のモデルチェンジは夏ころになるらしい。

同じスペックでもDELLやHPなどの海外モデルは何時かっても値段が変わらず、在庫があるとのことでした。

ケーズデンキやヤマダ電機、コジマ電気、コストコなどをいろいろ比較したのですがどこも同じような感じです。(コストコに関してはパソコンがほとんどなくなってました)

そこで親に確認をした結果、「今日買って帰って設定までしてほしい」との希望。

最後にいったヤマダ電機でスペック的に気に入り、格安だったものがあったので買いました!

CORE i 7相当のAMDのRyzen7、SSD512GB、HD1T、DVDドライブ、もちろんofiice buisiness 2019で税抜きで12万弱のところ、父親に値切ってもらって税込みで表示価格にしてもらいました。

あ、ポイントもつけてもらってそれでリカバリディスク作る用のUSB32Gも購入できました!

海外のものと違ってBluetoothのUSBもついてるんですね~。

設定もとても簡単でした。

ということでノートパソコンの買い替えをご検討の方、今はなかなか安くていいものを買いにくい状況のようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です