ちょっと前に大東建託へのグチを書きましたが、またグチになってしまいます。ご容赦ください。

最近、引っ越しを終えたのですが結構さんざんな目に遭いまして、気持ちが収まらないので鎮めるためにも、そして他にお引越しを検討される方の為にも書かせていただきます。

事前に3社、「サカイ」「アリさん」「アート」で見積もりを取りました。

荷物の量を見てもらい、エアコンの取り外しと設置も含めた条件で比較し、一番安かった「アート引越しセンター」に決めました。

グチ①

荷物の運び出しですが、来られた方は「エアコンの取り外しについては聞いていない」との一点張り。仕方なくセンターに問い合わせると「これから業者を探して向かわせます」との返答。

グチ②

センターからの回答を作業員さんに伝えると、「そんなに待ってエアコンを運べない」と。エアコンだけ置いて行かれても困るため、またセンターへ連絡。

2時間以上待って、エアコンの取り外し業者が来て作業をし始め、転居先へ。

グチ③

転居先についたのは夕方5時近く。ここでまた「エアコンの設置については聞いていない」と。センターへ連絡し、「後日、業者を手配します」との回答。

仕事もあるため、後日では困ること、当日に行ってもらえる約束であることを伝えると「(渋々)これから業者を手配します」と返事がありました。

そもそも、こちらが悪いわけではなく会社側の手配に問題があるのにセンターの対応にも不服でした。

グチ④

エアコンの設置業者が到着したのが19時ちょうど位だったのですが、その方もめちゃめちゃ不機嫌で「近所の迷惑になるためこの時間帯からは設置工事はできません」と言われました。

だったら、なぜ来たのだろうか??と、こちらも疲れて言い返しそうになりましたが、またセンターに問い合わせて説得していただきました。

設置なんてすぐ終わるのかなと甘く見ていたのですが2時間以上かかり結局、業者さんが帰ったのが22時近く。。。

前に、「アリさんマーク」にお願いしたときはこんなストレスなくスムーズに済んだため、こんなことがあるのかと驚きです。

看護職の人は「アートとサイエンス」というナイチンゲールの言葉を学校で教わるのですが、私からしてみると今回の引っ越しはまったくもってアートじゃありませんでした。

勝手に名前に期待してしまっていた分、あまりのずさんな対応にがっかりです。

もう二度とアート引っ越しセンターは利用しません。だれにもお勧めしません。そして、次に引っ越しするときはエアコンのつけ外しについて念入りに確認しようという教訓を得ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です