結構前になってしまいますが、10/1(金)の緊急事態宣言明けに『ユニバーサルスタジオジャパン USJ』に行ってきました!
決してハロウィンの時期に合わせたわけではなく、親戚に合うよてに合わせて夏休みを取ったらこの時期になってしまいました。
前回に行ったのも5年前のハロウィンでしたが、混み具合はぜんぜん違いましたね。
 
9月末までは1日5000人の人数制限があったようですが、解除後からは1日1万人程度まで段階的に入場制限を緩和するとのことだったため、どうなることか心配していました。
<結果>
・ホテルに荷物を預けて、当日券を発券してもらう。
 
・入場ゲートに8:20くらいに到着し、8:30にオープン。
 (その間にダウンロードしていたアプリにQRコードを読ませて登録
 
・荷物チェックに結構時間がかかり、実質は入れたのは8:40過ぎ
 (Nintendoやハリポタのエリアへの入場制限はかかっていない。)
 
・『鬼滅の刃 XRライド』へ向かうがすでに150分待ち
 (60分待ちまでだったら待とうと思っていたのであきらめる)
 
・ひとまず、クッパ城を見に行く。まぁまぁ人はいましたが『マリオカート』に10分待ちでのる。⇒めちゃめちゃ酔う。
 
・ホラーは苦手ですが『シャーロックホームズ』は劇場で鑑賞する感じで怖くなさそうなので11:20のパスを取る。
(ゲゲゲの鬼太郎は歩くタイプなので無理)
 
 
・ハリポタ、フライング・ダイナソー、スパイダーマン、ミニオンなどことごとく10~15分待ちで乗れてしまう。胃が回復しないうちに揺さぶられ続けて体調が悪化。。。
・14:30『鬼滅の刃 XRライド』へ再び挑戦すると110分待ち、でしたが16:00には乗り終わっていたので90分待ちくらいだったようです。そして、これも乗り物酔いMAX。
 
・ハロウィンのスタートは18:00からでミニコンサート的なものはやっていますが、それまではゾンビは出てきません。気持ち悪さでそれまで待てずにお土産を購入して17:00過ぎにパークを去りました。
 
前と比べると仮装している人も少ないです。顔にペイントしてる人とかぜんぜん見かけない。
今年のハロウィンは距離をとっているからかあんまり怖くなさそう?前は距離はとりつつも驚かせてきたけど、それも少なそう。
 
また、ホラー系のセクションも2つだけと少ないですよね。
 
今までユニバに閉園までいられたことがないのですが、空いていたせいか今回は最速を更新しました。次回も5年後くらいに来ようかな?
ホテルの窓からパークが見えましたが閉園の20:00過ぎでも結構アトラクションが動いていて人もたくさんいました。みんな元気だな~。
 
※鬼滅のちょっとしたネタバレ(見たくない人はここでさようなら)
わたしは漫画は読まず、アニメと映画だけしか見ていませんが煉獄さんは好きです。
できれば乗りたいなくらいの気持ちで乗りましたが、個人的には100分とか待ってまで乗らなくてもよかったかなと思いました。
なぜかというと映像のクオリティがあまり高くなかったから。
そのあたりは作品への思い入れと煉獄さんへの追悼の気持ちによってかなり差があると思いますが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です