学生時代に書いた論文(卒論)は学会で発表することはありませんでした。学会のタイミングも悪く、お手伝いをする機会もありませんでした。

数年勤務した後、転職した職場で年に1回ずつですが県内、国内の学会に全額補助で参加をさせてくださいました。

その後また職場を変え、今では全額自費で行くことが多くなりました。

あの頃は恵まれていたなと思います。

話が逸れましたが、

社会人になってから、学会に参加する機会を得たときにどのような服装で参加をすればよいものか地味に悩みました。

 

学生さんは?

 

スーツが無難でしょう。

女の子たちはパンツでもスカートでもどちらでも大丈夫です。

発表予定があれば、きちんとストッキングを履いて、低めでいいのでパンプスで行きましょうね。

男の子はクールビズが推奨されていてもネクタイを締めていった方がいいでしょう。

女子と同じく、発表予定のある方は靴にも気を配れるといいと思います。

 

 

社会人は?

 

男性ならば、発表の機会がある方もそうでない方もこれまたスーツが無難でしょう。

男性医師のほとんどは(決まっているわけではありませんが)スーツで参加されています。

 

女性に関しては、ザックリ言うならキレイめの格好であれば問題あるありません。

派手な色でなければワンピースとか着てる方もいらっしゃいます。

発表者は季節にもよりますが、ジャケットを羽織っている方が多いです。

夏であればシャツなどでキッチリした印象を与えられれば浮きません。

スカートでもパンツでもフォーマルならオッケーです。

靴はヒールの高さはどうであれ、パンプスが無難です。

歩きやすさ重視でヒール低め、ペタンコでも構わないと思います。

が、スニーカーは控えた方が良いでしょう。

 

参加だけ

 

発表の予定がなく、ただ参加されるだけであれば基本なんでも大丈夫です。

ただし、あまりラフな格好は浮きます。

悪い意味で目立ちます。

めちゃくちゃカジュアルな格好で参加されている方もいますが、基本医師ではなくナースですね・・・

黒パンツ(スーツでなくてもOK)に上はシンプルなシャツ(キレイめのTシャツも)で羽織れるもの(カーディガンよりジャケット)で行くことが多いです。

私は仕事でもプライベートでもヒールの高い靴を履く機会が少ないため、発表予定がなく、遠方での学会ではペタンコ靴やスタスミスのようなスニーカーで行くことも多いです。

さすがに走れちゃいそうなハイテクスニーカーで参加されている方は少ないです。

 

初めての参加で「いろいろ考えるのが面倒」という方はスーツで行けば問題ありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です