タイトル通り持ち株がすごいことになっております。

もちろん、良くない方の意味です。

前回、ブログを更新してから、だいぶ経ってしまっていました。「ブラックスワン」と表現しましたが、「灰色のサイ」と考えていらっしゃる方もいるようですね。

確かに起こる可能性が全然なかったわけではありませんが、見て見ぬふりをして気づかなかったのかというと何とも言えないですね。

これまでの経済危機ともまた種類が違うので、私にとっては未知の世界です。皆さん先のことがわからないのは共通ですが、予測することもなかなか大変で。

これまでの流れを汲めば、下がっても必ず上昇してきているのがアメリカ株なので下がったところで買えばよいというのが単純というか、経済原論的な「経済人」というやつなのでしょうか?

ただ、私はやっぱり怖さが勝ってしまって買い付け余力がまだありますが手を出せずにいるというのが現状です。

着々とプラスできたものが急激になくなっていくのは、衝撃です。『think smart』と『think simple』という本を最近読みましたが、本当に今の家庭に生まれ、無事に生きているだけでも幸せと思うしかないのが現状です。

昨日というか、今朝はアメリカ株が戻していますが頼りないチャートですね。乱高下がものすごすぎて。

ひとまずは現実から目をそらさずに見守り中です。

長期的に見て「あんなこともあったな」「サーキットブレーカーが発動しまくった歴史的な瞬間に立ち会えたな」というネタになることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です